10年間California(Santa Barbara, LA)在住、Food業界勤務後、現在横浜に在住中。Healthy, Organic food, Yoga, Beach & Lohas lifeを愛する。


by sbpoppy610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
d0173197_11414292.jpg
横浜駅地上スペースで、日曜日まで”東北フェアー”的な催しが開催されていた。

青森の物産品なども目立ち、その中でも広いブースで目立っていたのが、青森ひば。

こちらが購入した、チーズカットサイズまな板、おはし、石鹸、そして精油!

まな板はさっと水をかけると、ヒバの香りで野菜をざくざく切ると当時に癒され、

包丁の切れ味が良すぎて、びっくり!

結局、全てのカットに使ってしまうわけで、Small size用ではなくなる感じが。。

おはしも食事をしながら癒され、精油はお湯に数滴たらして、森にいるさわやかな気分。


d0173197_1143448.jpg

他にもお風呂に浮かべる水周り系、たんすに入れる芳香剤としてと様々。

反対側はスキンケア関連など盛りだくさん。

d0173197_11432554.jpg
サイズが揃った、まな板コーナー。

次回は大サイズを是非購入したい。


丁寧に説明をしてくださった社長さんいわく、

デパートでは販売されていない物ばかりで、

お値段もお手ごろ価格のものもある。

ちなみにこの物産展では、

小まな板は1400円、おはし一人用260円,

精油15cc-940円、石鹸ー900円台。

青森の販売元さんからも購入可能。↓

製造販売元
ヒバ開発株式会社



d0173197_11454532.jpg

週末Dinnerのひとコマ。

Kidney beanハンバーグ(金時豆)、ニンジンソース、Red onionサラダ。

炊いた金時豆、クルミ、しょうが、玉ねぎ、マッシュルーム、ナツメグ、塩、オートミールなどを入れる。

お豆の甘さが出て、ほどよい柔らかさ。豆ハンバーグの中では個人的にこれが一番好きかも♪


d0173197_1146467.jpg

こちらは久々のトマトソースでからめた、スイスお土産ー野菜&スペルト粉ショートパスタ(グルテンフリー)。

なす科のトマトは大量にとると身体を冷やすので、量を減らして少しアレンジしてみる。

通常のトマトソース作りと同じ用に、オリーブオイルでにんにくをソテーしてトマト缶トマトを入れ、

塩・胡椒で調整、手でちぎったバジルも入れて。弱火で煮立たせる。


そこに有機お味噌(お好みの種類で)、手作り玄米甘酒を足す。

イタリアトマトのすっぱさが抜けて、

発酵食エネルギーのやさしい甘さとお味噌風味が入り、

やさしい味に変わる。☆是非ともオススメ☆ 

久々ににんにくも入れたが、いれなくてもOK。

自家製イタリアンパセリをのせて♪
[PR]
by sbpoppy610 | 2012-06-26 12:46 | Nature
d0173197_12513962.jpg

昨日、種を作り発酵させて、冷蔵庫でさらに発酵させて、今朝焼いたフォカッチャ。

あこ酵母の甘さがほんのりして、いつものやさしい味わい、本当においしい。

国産強力粉70%と薄力粉全粒粉30%の割合で作るので、ふくらみは

強力粉のみの時より少し低くなるが、全粒粉の風味と繊維質がでるので、Good♪

ミディトマトを小さくカットしたものと、ドライトマト。

ドライトマトは色は黒っぽくなるが、味は美味。

サンドイッチとしても使えるかなと。


d0173197_12523158.jpg
昨夜作った、

Natural シンプルデザート、

”クスクストリュフ”。

想像より味がかなりおいしくて、

病みつきになる。


d0173197_12524690.jpg

メープルシロップと甜菜等で甘みをつけて、豆乳、水でクスクスを少し煮る。

やわらかくなったら、きな粉を混ぜ合わせて、冷ます。

アーモンドパウダーでもよいが、きな粉風味がかなりよい。


生チョコトリュフと思わせる食感で、お子様のおやつにもぴったり!

そしてパスタであるクスクスは満足感もあり、

大人のお菓子にも最適。

周りの衣は、ココナッツフレーク、有機ココアパウダー、きな粉。

ピスタチオなどのナッツを衣にしても、もちろんGood♪

無糖アプリコットジャムかマーマーレード(今回使用)お団子状にした

クスクスの周りにつけて、衣をつける。



d0173197_13224530.jpg

クスクスの量を減らすか、またはなくして、

この中にナッツとドライフルーツをいれれば、

エナジーボールに変身。

それを持ち歩けば、おやつに最適♪

[PR]
by sbpoppy610 | 2012-06-20 13:24 | Food
d0173197_22543842.jpg

夏に食べるサラダデリの一品として、クスクスサラダは食べやすくて、栄養もとれておいしいです。本来、クスクスは北アフリカで伝統料理であり、主食として昔から食べられています。今ではヨーロッパをはじめ各国で、工夫を凝らして食べられているようです。

d0173197_2321868.jpgLAではWhole foods(USA全土)やTrader Joe's(CA中心)というNatural foods(自然食)を中心として販売されているスーパーでは、デリコーナーに売られていて、人々はランチやディナーとして取り入れています。

d0173197_2343429.jpg










温暖な国だからこそ、冷たくさっぱりとした口あたりがうれしいFoodなのでしょうね。クスクス自体は5分あればすぐ蒸せますし、サラダの具材を気って、一緒に混ぜるだけと、ランチにはパンと一緒に夏にはとても食べやすいです。
冷蔵庫にある野菜を選び、Californiaサラダには欠かせない、ナッツとドライフルーツを一緒に混ぜると自然な甘みとクランチーな歯ごたえがクセになります。

*クスクスサラダ
Ingredients・2人分
クスクス-150g,
A: ミニトマト-5~6こ, きゅうり-1/3本,にんじん-1/4本,バジル-5~6枚,
B:ひよこ豆-30g(煮ておいた物),レーズン-適量,くるみ(ロースト)-適量
C:Extra vergin Olive oil-大さじ2,レモン汁-適量, 赤ワインビネガー-大さじ2, 
ナツメグ-適量, S/P-適量
蒸し鶏-適量=前日の残りで少しあまっていたので、さいて入れてみました。お好きな具材をどうぞ。入れないでVegesだけでももちろんOK。

How to make
1.小鍋に塩ひとつまみと150ccの水をやや沸騰させて火を止めた後に、同量150gのクスクスを入れてフタをして5分ほどまつ。
2.A.の材料を小さめに大きさを統一して切る。にんじんはピーラーでむき、小さめに切る。バジルは手でちぎる。
3.5.分待ったクスクスは別のお皿に移して、Olive oilの半分をあえて冷ましておく。
4.ボウルに2.Bを入れてサックリと混ぜて、Cを順番に入れて、全体にいきわたるように混ぜる。
5.4.に冷ましておいたクスクスを入れて、ナツメグとS/Pで味を整える。


d0173197_2314739.jpg
我が家のバジルがこんなに背が高くなりました。そして、白いお花達が空に向かって、毎日元気に笑っています。サラダにお料理に何でも使えるバジル。自家栽培をするといつでも使えて本当に便利ですし、摘み立てでFresh!無農薬Basil最高!

            ちなみにこのバジルは鎌倉市場で5月に購入。
          はじめから生きの良いバジルで苗で売られていて150円。
         鎌倉市場では東京名店のレストランChefが毎朝購入される程、
              質のよいOrganic野菜などが販売されています。
d0173197_23172348.jpg
  
         072.gif朝早くいけば種類も豊富のようです。ハーブやお花も様々です。 
       是非、ベランダやキッチンで自家栽培をはじめてみてはいかがですか?
                 エコ・節約・ヘルシー!

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-29 16:51 | Lunch

イタリア産Vege パスタ

d0173197_1223425.jpg
週末にパスタと野菜パレットを作りました。イタリア産パスタ生地に乾燥野菜が使われている色どりがきれいなパスタを味わってみました。

d0173197_1232814.jpg
このパスタは"Trecce Dell' Orto 250g" という種類です。
イタリア語で野菜畑のわらを意味するカラフルなパスタ。トマトやオイルなど、あっさりタイプのソースと相性が抜群!

パスタはセイジョウ石井で購入。他にさまざまな形状のマカロニもあります。

d0173197_12323385.jpg
このパスタ生地の原材料は。。
デュラム小麦100%セモリナ粉、乾燥野菜(トマト、赤ビート、ほんれん草、バジル、にんじん)、イカ墨、スパイス

d0173197_12511841.jpg

採れ立てのコーンは甘ーくておいしい。すべてのお野菜は蒸しににして野菜の冷ましてもりつけ。Small cupには ”アンデスの岩塩(ボリビア)” を入れて、これを少しずつつけながらいただきました。薄いピンク色で味は一粒が濃厚で口全体に広がる自然塩。

d0173197_12431522.jpg
パスタ自体にほんのり野菜の味とスパイスが効いて、一緒に混ぜた野菜と相性抜群。
パスタと野菜を生かす為に、味付けはオリーブオイルと塩そして、仕上げに少しだけバルサミックビネガーを入れて酸味をだす。
d0173197_12584986.jpg
ベランダで育てている、ハーブ達。
バジルもパスタで大活躍。
こちらはペパーミントとバジル。向こうのランドマークタワーをいつも見ながらすくすく育っています。

d0173197_1324391.jpg
奥にあるローズマリーはゆっくりマイペース。鉢を大きめにしようかしら?

072.gif パスタに入れた材料(二人分):ガーリック-1かけ、玉ねぎー1/3, エリンギ-2本、ズッキーニ-半分(お好きな量)、ミディトマト-4こ、バジル-適量(手でちぎる)、パスタ-190g、Extra Vergin Olive Oil-適量、Salt/Pepper-適量、バルサミックビネガー適量 *適量とはご自分のお好きな味付けで!

今回ミディトマトは仕上げに盛り付けました。 すべて混ぜた後に少し冷蔵庫で冷やせば、夏向けにパスタサラダでさっぱりと召し上がれます。

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-06-22 10:08 | Pasta