10年間California(Santa Barbara, LA)在住、Food業界勤務後、現在横浜に在住中。Healthy, Organic food, Yoga, Beach & Lohas lifeを愛する。


by sbpoppy610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

<   2010年 08月 ( 7 )   > この月の画像一覧

d0173197_22543842.jpg

夏に食べるサラダデリの一品として、クスクスサラダは食べやすくて、栄養もとれておいしいです。本来、クスクスは北アフリカで伝統料理であり、主食として昔から食べられています。今ではヨーロッパをはじめ各国で、工夫を凝らして食べられているようです。

d0173197_2321868.jpgLAではWhole foods(USA全土)やTrader Joe's(CA中心)というNatural foods(自然食)を中心として販売されているスーパーでは、デリコーナーに売られていて、人々はランチやディナーとして取り入れています。

d0173197_2343429.jpg










温暖な国だからこそ、冷たくさっぱりとした口あたりがうれしいFoodなのでしょうね。クスクス自体は5分あればすぐ蒸せますし、サラダの具材を気って、一緒に混ぜるだけと、ランチにはパンと一緒に夏にはとても食べやすいです。
冷蔵庫にある野菜を選び、Californiaサラダには欠かせない、ナッツとドライフルーツを一緒に混ぜると自然な甘みとクランチーな歯ごたえがクセになります。

*クスクスサラダ
Ingredients・2人分
クスクス-150g,
A: ミニトマト-5~6こ, きゅうり-1/3本,にんじん-1/4本,バジル-5~6枚,
B:ひよこ豆-30g(煮ておいた物),レーズン-適量,くるみ(ロースト)-適量
C:Extra vergin Olive oil-大さじ2,レモン汁-適量, 赤ワインビネガー-大さじ2, 
ナツメグ-適量, S/P-適量
蒸し鶏-適量=前日の残りで少しあまっていたので、さいて入れてみました。お好きな具材をどうぞ。入れないでVegesだけでももちろんOK。

How to make
1.小鍋に塩ひとつまみと150ccの水をやや沸騰させて火を止めた後に、同量150gのクスクスを入れてフタをして5分ほどまつ。
2.A.の材料を小さめに大きさを統一して切る。にんじんはピーラーでむき、小さめに切る。バジルは手でちぎる。
3.5.分待ったクスクスは別のお皿に移して、Olive oilの半分をあえて冷ましておく。
4.ボウルに2.Bを入れてサックリと混ぜて、Cを順番に入れて、全体にいきわたるように混ぜる。
5.4.に冷ましておいたクスクスを入れて、ナツメグとS/Pで味を整える。


d0173197_2314739.jpg
我が家のバジルがこんなに背が高くなりました。そして、白いお花達が空に向かって、毎日元気に笑っています。サラダにお料理に何でも使えるバジル。自家栽培をするといつでも使えて本当に便利ですし、摘み立てでFresh!無農薬Basil最高!

            ちなみにこのバジルは鎌倉市場で5月に購入。
          はじめから生きの良いバジルで苗で売られていて150円。
         鎌倉市場では東京名店のレストランChefが毎朝購入される程、
              質のよいOrganic野菜などが販売されています。
d0173197_23172348.jpg
  
         072.gif朝早くいけば種類も豊富のようです。ハーブやお花も様々です。 
       是非、ベランダやキッチンで自家栽培をはじめてみてはいかがですか?
                 エコ・節約・ヘルシー!

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-29 16:51 | Lunch

Natural Sweets Cooking Class

d0173197_2044476.jpg

夏前に参加した、”マクロビお菓子教室”。
フルーツパフェ・うぐいす餅・ぬかクッキー・チャパティ&ハモスの4品。

d0173197_2113067.jpg最近作った”TOFUクリーム*フルーツパフェ””ひよこ豆ペースト(ハモス)”はこのレシピから作っている(ブログ掲載)。クラスでのフルーツパフェは一番上に、オレンジジュースとくず粉で作った葛練り(やわからかいゼリー状)が入り、さらに豪華になっている。100%有機オレンジジュース使用だけに、味も格別。このパフェは本当ーにおいしい!

d0173197_21174752.jpgお皿に、うぐいす餅・ぬかクッキー・ハモスサンドイッチがのり、ヘビーかも。。と思ったが、ヒヨコまめが軽くて消化しやすかったのと、クッキーとお餅は半分お持ち帰りにした。ハモスは大好きだし、出来立て手作りチャパタ(ピタブレッド)はパリパリの出来立てで、ピタサンドイッチはおいしすぎる!

うぐいす餅の横にある黄色と茶色の丸いのは、あんこ。多めに作ったみたい。さつまいもと小豆の自然な色合いがキレイ。

このお餅中身の材料は、小豆・昆布・塩・さつまいもで作られ一切甘味料が入っていない。自然な甘さに感動。。お餅の皮材料は、白玉粉・上新粉・塩・よもぎ粉。これは先生がお庭で取れた”よもぎ”を持参してくださり、自然のよもぎ風味を存分に味わった。

d0173197_2153251.jpg

ぬかクッキーは、地粉・ぬか・塩をベースにして、菜種油・レーズン・くるみ・りんごジュースが入り、これも甘味料は一切不使用
”ぬか”クッキーは初めての味わいが新鮮で、自然の甘さがおいしかった。
056.gif白砂糖を使わないお菓子は、体にも負担がなく、疲れにくく、もちろん美容にもよいし、一番はおいしい事。ホームメードSweetsはマクロビSweetsにはまっている。外でも時々フレンチSweetsは楽しみだが、白砂糖を使わないSweetsはやっぱり体にやさしいのと、疲れにくい。それを体が知るとやめられない。


d0173197_21202557.jpgある週末に、友人と神楽坂にある
”Canal Cafe"へ行ってみた。
クレジットカードのご優待店とあり、お堀の水周りが涼しげで緑が多いという所に惹かれ、イタリアンとありランチに行く。

私が楽しみにしていたのは、外のデッキサイドだったが、この日はお盆休み暑さ真っ最中。ちょうど風もなく湿気があり、冷房がきく屋内へ。。

Californiaでは、太陽がさんさんと照る外で気持ちよくブランチをとる事が楽しみだったので、ついこういった場所に期待感をもってしまう。

夜になるとデッキサイドはCafe barとなり、グッと雰囲気が変わりそう。お料理はランチのサラダ・パンはBuffeスタイルで、ピザ、パスタやアントレーもあり味はなかなか。若者や家族ずれもきており、デッキは犬もOK。これからの季節にはピッタリ。風が気持ちよさそう。。

d0173197_21373072.jpg

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-24 11:09 | Sweets

釜焼きPIZZA in 江ノ島

d0173197_1657935.jpg

江ノ島駅から、すばな通り商店街を徒歩で5~6分歩いた所に、Pizzeria & Dinning PICOがある。親友が家族で最近週末通っているという釜焼きPizza!を教えてもらった。南イタリア料理大好きな私であるが、Pizzaも本場仕込みの釜焼きが一番好き。東京ではいろんな場所で食べられる様になったが、Beach近くにあるのがうれしい。


d0173197_1714265.jpgアンティパストは
”ヒラメのカルパッチョ”新鮮でプリプリとしたヒラメの上に、少しフルーティーで酸味の利いたドレッシングがかかり、刻んだルッコラが真ん中に盛り付けられる。
3種類を一緒に口に入れると、ちょうどよいさっぱりとした味わいのカルパッチョ。

今回のメインであるPIZZA
”カプレーゼ”をいただく。ベースのトマトソース、プロシュート、トマトそして立派なルッコラが一番上にのり、チーズ(パルミジャーノかな?)とOlive oilがサッとかかっている
下地は薄くて周りはもっちりサクサク。まさにあの釜焼きならではのおいしさが口に広がる。すべての素材が新鮮でおいしいので、言うことなし!久々の釜焼きPizzaに満足!

d0173197_17163320.jpg
パスタは、
”季節の野菜スープパスタ”。あっさりとしたトマトスープがベースになり、しっかりとアルデンテのパスタと、様々な夏野菜が入り、暑い夏でもどんどん進む。

野菜も一つ一つが甘くて味わいがあり、鎌倉市場で仕入れているのかしら?と思っったが、伺うのをすっかり忘れた。。おいしい素材がうれしい。

d0173197_1713635.jpg

店内は江ノ島からの潮風にあたれるパティオもある。うすくらい明かりに、アンティーク調のシャンデリアとライトがWoodyな壁とマッチして、素朴感があふれる。イスは目が覚めるような赤で主張し印象的。

064.gifBeach近くにあり、おしゃれでおいしい釜焼きPizzaをビーチ帰りにたべられるのはうれしい。親友のちょっと遅いBirthdayのお祝いに、お願いしたキャンドルとメッセージ(サービス)をつけてドルチェが運ばれこれもおいしくいただいた。オーナーChefは気さくで温かい感じがし、スタッフも感じがよかった。
本店は自由が丘。予約はネットからも電話もOK。

(上記店名をクリックしてリンクから詳細をご覧ください)

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-21 18:34 | Restaurant
d0173197_1455685.jpg

Tofu、カンテン、ポンセン等を使ってできる夏らしい
             シンプルな”フルーツ・パフェ”を作る。
コーンフレークの代わりに”ミュ-ズリー&グラノラMix"があったのでこれを使用。舌でとろけるカンテンゼリーとTofuポンセンクリーム、そしてサクサクのグラノラの食感がたまらないカンタンデザート。

d0173197_14175159.jpg
この”Tofu&ポンセンクリーム”のレシピを見たとき、これってどんな味?おいしいの?と思ったのだが、初めて食べてみた時はビックリ!とってもおいしくて、フルーツ、いろんなデザート(ケーキにも)に添えたりできて、Superヘルシーしかもおいしい。

”ポンセン”今回は玄米うるち米と塩でできた物を使用。玄米を取り入れにくい方も食べやすいスナックタイプ。さくさくとした食感で香ばしく、おやつにもピッタリ。上にツナをのせたり、サラダに添えればランチにもなる。

自然食品のお店によく販売されている。
U.S.A.カリフォルニアでも違うテーストでさまざまな種類のものがスーパーで販売されている。

”フルーツ・パフェ”
Ingredients(4~5人分)
りんごジュース-3カップ(600cc)、寒天フレーク-大さじ2~3、自然塩-1つまみ(小)、季節の果物(キウイ・オレンジ・ブルーベリー)、コーンフレーク(今回はミューズリーとグラノラMix)-適量、玄米ポンセン-2枚、豆腐-1丁、メープルシロップ-大さじ3、バニラエッセンス-少々、ミント(かざり)-お好みで

d0173197_1414246.jpg



d0173197_14235240.jpg”How to make"
1.鍋にりんごジュース・寒天・塩を入れ、中火にかける。寒天が鍋底にくっつかないように時々混ぜる。沸騰したら弱火にして、寒天が溶けるまで約10分煮る。

2.フルーツを器に入れ、1.を注ぎいれ、冷やし固める。

3.フードプロセッサーでポンセンを粉上にする。それを一度取り出し、豆腐、メープルシロップ、バニラエッセンスをなめらかになるまで混ぜ、ポンセンの粉を戻しいれ、さらに混ぜてクリーム状にする。クリーム絞り袋にいれて冷やしておく。

4.冷やし固めておいた2.の上にクリームをバランスよく均等に絞る。その上にグラノラをまんべんなくのせる。

5.4.の上に刻んだ季節のフルーツ(今回はキウイ、オレンジ)をのせる。クリームをトッピングして最後に好みのフルーツ(ブルーベリーとミント)をのせて出来上がり。

”寒天(フレーク)”棒寒天よりも短時間に調理できるフレーク状のものや、粉寒天がおすすめ。体内のコレステロールを排出し、低カロリーで、体を冷やしてリラックスさせる。棒寒天をチーズグレーターでカリカリおろすと、フレーク状になり使える。

d0173197_14161532.jpg


069.gif今回は寒天ゼリーの中にも細かく刻んだフルーツ類をいれました。寒天ゼリーだけを楽しみたいのでしたら、それだけでうれしいデザートになりますね。お好きなフルーツと一緒に、夏の涼しいデザートをどうぞ。。
[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-17 16:26 | Dessert
d0173197_1844015.jpg

お気に入りの海岸の一つは葉山である。葉山公園でゆっくりする前においしいランチに行こう!葉山の海岸通りに今年3月にOpenした、一軒家ダイニング "Kitchen Orange" へ行ってきた。

d0173197_19121646.jpg
海岸通を車(Or バス)で走り、葉山マリーナを過ぎたらすぐ左手にある。こじんまりとしたおしゃれなお宅に伺う気分になる。すぐ隣にParking があり、4台駐車できて便利。

春頃に湘南経済新聞をチェックしていたら、このお店の記事を見つけた。私がひかれた理由は自家農園で採れた無農薬野菜を使い、Menuに出していること。お魚もローカルで採れた新鮮な魚介類を出されているとの事。
店内は手作り感があふれたアンティーク調なつくりで、誰ときても心が和む感じがする。

Orderは。。ランチMenuから選んで、
私は”本日のキッシュランチ”。
友人は”ビーフシチューランチ”、娘さんのHちゃんは”本日のパスタランチ”。
すべてに全粒粉の自家製パン・鎌倉野菜のサラダ・プチデザート・ドリンクが付いてくる。

d0173197_1995443.jpg

”キッシュ”はポテトとシラスが入り、上には塩昆布がノッテいて、中はさっぱりとした味の中に新鮮なシラスとほのかな塩味がポテトとマッチしている。塩昆布と一緒に食べると磯の香りがするような。。葉山ならではのMenu。一緒に添えられた”カボチャのスープ”はまたひんやりとしつつ、やさしいお味。

味見をさせていただいた”ビーフシチュー”はコクがありお野菜は甘くてホクホクしていて、お肉はとっても柔らかく煮込んである。これもさっぱりとしてどんどん食べられる。Hちゃんの"シラスパスタ"は新鮮なシラスの味が口の中でいっぱいに広がり、シンプルであり贅沢なパスタ。
最後のデザートはゆずシャーベットにスイカ!イタリアンのグラニータを感じさせ、口の中にゆず風味が広がり後味をさっぱりさせてくれる。今年初のすいか、甘くておいしかった。

d0173197_19104066.jpg

どの角度から見ても絵になり、すてきな店内。2階はパーティー等で使うスペースもあり、
Private Partyにはピッタリ。自分達だけの空間が作れそう。。
全体的に素材の味を生かされており、お野菜は有機野菜ならではの甘さと青々とした味がおいしかった。自家製パンも柔らかくておいしく、素朴な味がお料理とよい組み合わせ。

056.gif帰り際に、自家製有機野菜をお土産にいただいた(下記写真)。ちょうど熟した食べごろの野菜たちで、翌日おいしくすべていただいた。次回はMenuも充実しているDinnerに是非足を運びたい。ごちそうさまでした。


d0173197_19131628.jpg

葉山公園の目の前にある大浜海岸で潮の風をあびながら、Relax time...
ここは湘南の様に広くて混雑したビーチとは違い、ローカルの人々が集まるような、
そしてPrivate beachの様な私の大好きなビーチスタイル。
右には江ノ島、左には長者ヶ崎が見える。

d0173197_19144080.jpg

Mother and Daughter...Peaceful time...
Mom:今日は風が強いから、海で遠くに行かないようにね。
Girl:はい、ママ。気をつけるね!035.gif

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-12 21:48 | Restaurant
d0173197_146028.jpg

先週の週末に食べたくなって、”ひよこ豆ペーストでピタ・サンドウィッチ” を作った。豆料理は手間がかかると思いがちだが、あっという間にできて栄養価も高く、お腹もちもよく、美容にも良い。

d0173197_1495448.jpg←これがフード・プロセッサーに材料をすべて入れて、混ぜた後のハモス(ひよこ豆ペースト)。

この様にタッパーやパイレックスに入れて3~4日は冷蔵庫で保存がきき、朝食のパンにつけたり、サラダの横に添えて食べる事ができ、大活躍してくれる。

d0173197_14103175.jpg
豆について。。
1日の食品摂取量の約5%~10%が、豆・豆製品になるようにするとよい。小豆・黒豆・ひよこ豆・レンズ豆などの小さい豆は、他の豆に比べて脂肪が少なく、タンパク質が多く含まれていて、穀物のもつ栄養とエネルギーが似ている為常用に適していると言える。
豆・豆製品は、同じ量の肉・乳製品に比べて2倍のたんぱく質があり、飽和脂肪が少なく、コレステロールがまったく含まれていない。そしてカルシウムが豊富。

d0173197_14154415.jpg

Ingredients(約6人分)
ひよこ豆(有機国産)-1と1/2カップ, にんにく-1かけ, レモン汁-大さじ2と1/2,
白ゴマペースト-大さじ2, オリーブオイル-大さじ3, 塩-小さじ1
(野菜)レタス、きゅうり、トマト、紫玉ネギ、バジルをお好みに合わせてどうぞ。
ひよこ豆は有機がなければ国産の物を。自分ができる範囲の中でまずは作ってみましょう!

d0173197_14184869.jpg
How to make
1.ひよこ豆(乾燥)はたっぷりの水に1昼夜浸しておく。

2.水を吸ってふくれた豆を、強火の鍋にかけ、煮立ったら弱火にしてやわらかくなるまで30分ほどゆでる。茹で上がったら、水気を切ってあら熱をとる。

3.フードプロセッサーに2.の豆と1カップの煮汁、
おろしにんにく、レモン汁、塩、白ゴマペースト、オリーブオイル
を入れてよく混ぜる。味や固さを加減してハモスを仕上げる。

4.トースターでピタパンを焼いて、ポケットに野菜類とハモスをはさんで出来上がり!


U.S.A.カリフォルニア在住時はNaturalスーパーマーケットに行くと、フツウにこの”ハモス”が販売されていて、チップスやクラッカーにのせて、ワインやちょっとしたDinner Partyのおつまみにもなる。

069.gifチコリがSold outだったので、セロリで代用。カリカリ系の野菜につけると相性がよく、クラッカーにこんな風にのせてワインのお供に。お好きな野菜やハーブを一緒に飾り、おもてなしの一品にもなりうれしい。ハモスでビールやワインのおつまみにいかがですか?さっぱりしていておいしい、しかもカロリーオフ!


d0173197_14434295.jpg

8月1日の神奈川新聞主催、横浜花火大会を屋上から撮影した様子。風向きが悪く、ちょうど花火の煙が正面に来てしまい残念。。どうにか撮れた数枚の花火たち。。
横浜花火大会、今年は開催してくれてありがとう!
d0173197_14444323.jpg

d0173197_14461011.jpg

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-08 19:26 | Vegetable
d0173197_9361172.jpg

フランス人有名パティシエの一人、ジャン=ポール・エヴァンの作り出す有名チョコレート店、”Jean Paul Hevin“ に足を運んだ。新宿伊勢丹でショッピングをする度に、B1に入っているこの特別な空間が気になっていた。海外でパティシエの経験を積み、Sweets通であり、そしておいしい物には糸目を付けないグルメ友達のTomoさんと高級チョコを堪能してきた。

d0173197_9383293.jpg彼は1975年にパリのインターコンチネンタルホテルにてキャリアをスタートする。
東京の有名パティスリー ”パルティエ” にて一年半ほどシェフパティシエを務めて、日本にて店舗を展開するチャンスに恵まれる。

都内では新宿伊勢丹をはじめ、表参道ヒルズ、六本木Mid Townに存在し、広島、博多にもある。

d0173197_94311.jpg

左上は"Glace caramel fleur desel"
ヌガティーヌにミルクチョコレートとフルール・デュ・セルをまぶし、キャラメルのアイスクリームに加えて、カリカリとした食感とキャラメルの香ばしさが特徴のアイスクリームとコクのあるキャラメルソースの組み合わせ。 想像よりも甘さは控えめでまさに大人の上品な味。一緒にサーブされた温かいキャラメルシロップをかけて、その上にホイップをのせる。冷たさと温かさの絶妙なバランスにアイスクリームの甘さとキャラメルの香ばしさの食感、I am in the heaven!(天国にいる気分)

右上・右下は "Guayaquil"(グアヤキル)
アーモンド風味のチョコレート生地とビターチョコレートのムースを重ね、カカオの力強い風味が広がる。おしゃべりに花の咲いた私達を一瞬に黙らせた、魅惑のCake。絶妙な舌触りと繊細なやわらかさの食感を強く感じるChocolate cake. チョコレート本来のカカオ味が口に広がり、アーモンド風味がふんわり後味として残る。そして舌にゆっくり溶けていくチョコレートをちゃんと味わえる。


d0173197_9432017.jpg

右は"Safi" (サフィ) 
オレンジコンフィ、グランマルニエで香り付けしたオレンジ風味のチョコレートムース。 
上品なオレンジ風味がビターチョコレートとのハーモニーをかもし出し、やさしく舌の上で溶けていく。後味がさっぱりとしていて、オレンジとチョコレートの本来の素材を生かした甘さを堪能できる。甘いチョコレートが苦手な私には最高にぴったりな贅沢な味。

060.gifケーキと紅茶の陶器もパリを思わせるようなカラーとデザインを感じさせる。決して広くはないのに、この特別な空間は私達をパリに飛ばせ、幸せな気分にさせてくれた。店内の奥には、カカオの原産地の写真が並び、カカオの味を思い返す。。カウンターがあり、一人でも高級チョコレートを存分に味わえる事は間違いなさそう。がんばっている夏のご褒美にいかがですか?

[PR]
by sbpoppy610 | 2010-08-03 10:51 | Sweets