10年間California(Santa Barbara, LA)在住、Food業界勤務後、現在横浜に在住中。Healthy, Organic food, Yoga, Beach & Lohas lifeを愛する。


by sbpoppy610
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ:Nature( 3 )

d0173197_11414292.jpg
横浜駅地上スペースで、日曜日まで”東北フェアー”的な催しが開催されていた。

青森の物産品なども目立ち、その中でも広いブースで目立っていたのが、青森ひば。

こちらが購入した、チーズカットサイズまな板、おはし、石鹸、そして精油!

まな板はさっと水をかけると、ヒバの香りで野菜をざくざく切ると当時に癒され、

包丁の切れ味が良すぎて、びっくり!

結局、全てのカットに使ってしまうわけで、Small size用ではなくなる感じが。。

おはしも食事をしながら癒され、精油はお湯に数滴たらして、森にいるさわやかな気分。


d0173197_1143448.jpg

他にもお風呂に浮かべる水周り系、たんすに入れる芳香剤としてと様々。

反対側はスキンケア関連など盛りだくさん。

d0173197_11432554.jpg
サイズが揃った、まな板コーナー。

次回は大サイズを是非購入したい。


丁寧に説明をしてくださった社長さんいわく、

デパートでは販売されていない物ばかりで、

お値段もお手ごろ価格のものもある。

ちなみにこの物産展では、

小まな板は1400円、おはし一人用260円,

精油15cc-940円、石鹸ー900円台。

青森の販売元さんからも購入可能。↓

製造販売元
ヒバ開発株式会社



d0173197_11454532.jpg

週末Dinnerのひとコマ。

Kidney beanハンバーグ(金時豆)、ニンジンソース、Red onionサラダ。

炊いた金時豆、クルミ、しょうが、玉ねぎ、マッシュルーム、ナツメグ、塩、オートミールなどを入れる。

お豆の甘さが出て、ほどよい柔らかさ。豆ハンバーグの中では個人的にこれが一番好きかも♪


d0173197_1146467.jpg

こちらは久々のトマトソースでからめた、スイスお土産ー野菜&スペルト粉ショートパスタ(グルテンフリー)。

なす科のトマトは大量にとると身体を冷やすので、量を減らして少しアレンジしてみる。

通常のトマトソース作りと同じ用に、オリーブオイルでにんにくをソテーしてトマト缶トマトを入れ、

塩・胡椒で調整、手でちぎったバジルも入れて。弱火で煮立たせる。


そこに有機お味噌(お好みの種類で)、手作り玄米甘酒を足す。

イタリアトマトのすっぱさが抜けて、

発酵食エネルギーのやさしい甘さとお味噌風味が入り、

やさしい味に変わる。☆是非ともオススメ☆ 

久々ににんにくも入れたが、いれなくてもOK。

自家製イタリアンパセリをのせて♪
[PR]
by sbpoppy610 | 2012-06-26 12:46 | Nature
d0173197_1235032.jpg

アメリカBecket、Kushi Institute滞在中。
先週初めの、朝6:45AMごろの部屋窓からの景色。

d0173197_123524100.jpg

毎朝違う景色を見るが、これははじめての霧のような、雲のような。。。

d0173197_12354833.jpg

少しずつ変化していく様子。。

太陽の位置が高くなってきている。
d0173197_12373475.jpg

ある朝の目の前に広がる飛行機雲! 
d0173197_12375714.jpg

2月下旬、雪が降った翌日のすがすがしい朝日と共に。。
少し前の寒かった時期。
d0173197_12422183.jpg

Cooking classにての手作りピクルス。

Quick Red Cabbage Pickles(赤キャベツのピクルス)
Cucumber Dill Pickles(きゅうりのディル入りピクルス)
Kim Chee(キムチ)

数日後、みんなで味見をした。
どれも防腐剤や添加物は一切入っていないので、
さっぱりして、後味がすごく良かった。

これは是非、家でこれから作らなくては!
[PR]
by sbpoppy610 | 2012-03-17 23:47 | Nature
d0173197_23182248.jpg

週末のDinnerの後に食べた、手作り”黒ゴマプディング”
濃厚で黒ゴマの風味が贅沢にあじわえて、しかもとってもシンプルでヘルシーSweets。
メープルシロップや玄米飴をお湯で少し薄めたシロップをかけると、アクセントにもなる。


d0173197_23201799.jpg*黒ゴマプディング*
Ingredients (6人分)
豆乳-3カップ(600cc) 
米飴-1/2カップ
(または米飴1/4カップとてんさい糖1/4カップ) 
粉寒天-小さじ1
自然塩-1つまみ(小)

くず粉-小さじ2(少量の水で溶く)
黒ゴマペースト-大さじ2
メープルシロップ-少々(少量の水でのばす・好みで)

How to make
1. 鍋に豆乳・米飴・寒天・塩を入れ、焦げないように絶えず混ぜながら、中火にかける。

2. 沸騰したら弱火にし、水溶き葛をだまができないように混ぜながら、少しずつ加える。
  葛を加えた後は、2~3分煮る。

3. ボウルに黒ゴマペーストをいれ、2.の煮汁少量で溶いておく。鍋に戻しいれて、混ぜながら2~3分煮る。

4. 器に流しいれて固まったら、好みで水でのばしたメープルシロップを上に広げる。

056.gif最近秋らしくなってきましたが、この黒ゴマプディングは体を冷やすこともなく、お豆腐感覚なしっとり感、黒ゴマのまろやかな風味が楽しめます。   
3~4日は冷蔵庫で保存OK!



(携帯で撮影)
d0173197_2395854.jpg

          世田谷美術館で絵画を楽しんだ後に、砧公園を歩いてみた。
          子供の頃来たことあって、長いこと来ていなかったな。。
       東京のど真ん中にあるのに、長年行き続けた木々、広ーいスペース。
           元ゴルフ場だけあって、アメリカンサイズの公園。


d0173197_23214514.jpg

       大木が何本もあるので、おおきな日陰になって、そよ風も涼しい。。
          思い思いに人々がベンチや芝生で過ごしている。
[PR]
by sbpoppy610 | 2010-09-15 23:19 | Nature